<レーシックガイド>レーシック後の視力維持は本人次第

「本当にレーシックをすることで視力回復を実現できるの?」と疑問をお持ちの方もいらっしゃるかと思います。
実際にレーシックに関する情報サイトを確認してみますと、ほとんどの人がその喜びを感じているという事実があります。 現在20歳未満の人がレーシックを受けたとしても近視が進行中だった場合には、一時的に視力が矯正されたとしても、元々の視力に戻ってしまうことがあります。
もしレーシックを考えているのでしたら、なるべく20代後半頃になってから受けるようにしましょう。

 

レーシックによって視力を回復することは可能ですが、生活習慣などによりましては再びレ ーシックを受ける時と同じ視力まで戻ってしまうことがあります。
中にはレーシックを受けた時以上に視力が悪化してしまうなんてこともあるので覚えておきましょう。

 

レーシックは現時点の視力を矯正する治療法であり、矯正された視力の維持までは保証をしていません。
一般的な近視の場合におきましては、近視の進行というのは20代後半で止まるとされているので、20代後半にレーシックを受けた人は視力が元通りに戻ってしまうことはほぼありえません。



<レーシックガイド>レーシック後の視力維持は本人次第ブログ:20180528

グッドモォニング♪.....φ(-ω-。)。o○(ネムィ…)

前実家に帰ってきた姉からのプレゼント。

ゼナドリン

そして
ダイエットフルーツ茶。

・・・

ダイエットをしようと思ったら、赤ちゃんができているのが
わかって中断!!

EMSグローブも欲しかったらあげるよーって、
どんだけヤル気だったのか…

ってか、何を急に!?とか思ったりもしたけど、せっかく
もらったんだから、ちょっとやってみようかな。


柔軟運動くらいの運動しかしないし、雲ひとつない晴天とか
天気次第でやめてしまうから、EMSグローブも
もらうかなー。

今年はバヌアツに行く予定だったけど、中止!

でも、出産前まで仕事はやるらしいけどね。

じーっとしていられない性格だから、旦那さんもひやひや。

とりあえずゲルマニウムは休憩とか言いつつも、
あしたは映画に行く予定みたい。

つわりを経験するかと思ったら、シェフの気まぐれナントカが食べたくて
食べづわり。

足クビが気になるーなんて、言わなくても良いから、
気楽に考えると、産後太りをしてしまうから、少しでも動かないと
って。

昔からマグロみたいな性格だから、ミーとは大違い。

ゆっくり過ごそうなんてもったいない!!

なーんて感じだし。

これからはマタニティ体操かなんかを頑張るらしくて、本当に
何かしていないといけない性格なんだよね。

ママになるとか…大丈夫!?って話だけど(笑)

でも、姪っ子か甥っ子・・・可愛いだろうな〜。

密かに楽しみだったりします。

姉のかわりにダイエットでもしますかー。

え?もう時間だ。やべ、仕事行ってきます〜